JCBやVISAカードのクレジットカード決済!?オオサカ堂は利用できる?利用できない?

オオサカ堂クレジット

バイアグラは処方箋が必要

バイアグラは世界的にも有名なED治療薬ですが、バイアグラは専門クリニックで処方されるもの、ドラッグストアに出掛けても入手は出来ません。専門クリニックで診察を受け、バイアグラの処方箋を書いて貰います。クリニックによっては院内処方で受け取ることが出来るケースもありますし、院内処方がない場合には調剤薬局に処方箋を持って行くことで入手が出来ます。バイアグラは自由診療での処方になる関係上、病院毎に価格差があるのが特徴です。1錠当たりの相場としては50mg錠で1500円前後と言われています。

個人に応じて処方される

個人差があるので、50mgでは効き目が強すぎる時などは25mg錠が処方されたり、50mg錠をピルカッターを使って半分に分ける、2回分として服用することも出来ます。使用頻度にもよりますが、月に8錠服用したいなどの場合、バイアグラの費用は1500円×8=約12,000円もかかる計算になります。オオサカ堂にもバイアグラの取り扱いがあり、お店で購入すると、100mg錠が1箱4錠入りで約6,000円ですから半分の値段で利用できるメリットを持ちます。ちなみに、バイアグラの100mgは日本国内では入手することは出来ません。25mgや50mg、そして100mgの違いは有効成分量で、日本人には100mgでは多いなどからも、処方が行われていないわけです。100mgを購入した場合は、ピルカッターで半分もしくは4分の1の量にするなどが良いでしょう。

オオサカ堂には2店舗ある

オオサカ堂ではクレジットカード決済も可能ですが、オオサカ堂には同一企業が運営を行っている2つのドメインページがあり、片方はJCBカードが利用できない、片方はVISAカードやJCBカードも利用できるようになっています。もし、JCBカードを利用している場合、現在使っているオオサカ堂のホームページ内でVISAやアメリカンエキスプレスカードのみになっている時は、もう片方のドメインページ「cool」を利用すると良いでしょう。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました