オオサカ堂はクレカ決済ができない状態にあり

オオサカ堂クレジット

オオサカ堂はクレカ決済ができない状態にあり

個人輸入で有名な老舗会社

オオサカ堂と言えば個人輸入で有名な老舗会社ですが、現在はクレカ決済ができない状態にあるようです。注文は銀行振込となっており、クレジットカードのポイントを貯めている人は不便だと感じるかもしれません。ネットショッピングの利用者の60%以上はクレカ決済をしている現実があるので、通常であればカード決済をできるようにするのが本当です。しかしセキュリティの問題によって一時的に使えなくなるケースはあるので、短期間の停止であれば待ってみるのも手です。業者としてはカード決済をしたくても、セキュリティの問題で敬遠しているケースは実際に増えています。カード決済は高い需要がありますが、セキュリティの問題があることを考えると躊躇するところなのでしょう。

クレカ決済不能の原因は不明

銀行振込を利用する方は全体的に少ないのが現実で、30%程度となっています。手数料が発生することも一つの理由ですし、カード決済のようにポイントが貯まらない問題もあるでしょう。日本はクレカ後進国と言われていますが、カード決済をメインにしている方は少なくありません。生活費の3分の1はカード決済しているという家庭も多く、この理由としてお得になることがあります。例えば還元率1.0%のカードなら10万円の利用で1,000円が還元されるので、1年間として考えるなら12,000円にもなるのです。しかも支払い方法によっては金利ゼロになりますから、メリットしかないわけです。もちろんカードを所有すると消費が増えるという側面もありますが、これはうまく自己管理すれば問題ないでしょう。

オオサカ堂クレカ決済ができないので、運営が厳しいという噂も聞かれています。運営が悪化してくると現金回収が基本になりますから、必然的に銀行振込を導入する会社が増えてくるわけです。会社にとって困ったときに一番助かるのは現金であり、銀行振込は一番嬉しい方法と言えるでしょう。ただオオサカ堂ではクレカ決済ができない理由を明確にはしていませんので、あくまで噂の域は出ていません。決済可能になるまで待ってみるか、銀行振込で購入するしか方法はないでしょう。オオサカ堂自体は怪しい会社ではなく、多くのリピーターさんがいるので問題となっているのは支払い方法だけです。

オオサカ堂以外のサイトも選択肢に

原因については問い合わせても不明となっていますし、復旧時期についてもわかっていません。必ずカード決済ができるようになるという保証はないので、他の個人輸入代行会社に変える方法も考えてみましょう。もちろん銀行振込で購入することに不都合がないなら、今まで通りにオオサカ堂を使用しても問題ありません。ライバルの会社ではカードが使えるところが数多くあるので、運営が厳しいという可能性はあります。オオサカ堂は老舗業者として人気ですが、最近はライバルが増えている現実があります。ライバルが多くなるほど売上が減少するのは必然であり、それによってクレカ決済がストップして現金振込のみになった可能性はあるでしょう。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました