オオサカ堂でのクレジットカード支払い

アイドラッグストアー

オオサカ堂でのトラブル??

医薬品の個人輸入ができるオオサカ堂ですが、クレジットカード支払いも受け付けています。
ですが、時期によって受け付けられないという事態が発生しているようです。
オオサカ堂の説明としては、これは通常よくあるシステムエラーといかシステムトラブルであり、鋭意対処しているとなっていますが、何か腑に落ちない点もあります。
というのも、通常のシステムトラブルであれば修正をかければ同じようなトラブルはもう発生しなくなると思われます。
インターネット上でカード支払いができるサイトは数えきれないほどあるわけで、このようなトラブルは確かに非常に珍しいことではないものの、同じサイトで頻繁に発生しているというような話はあまり聞きません。
ですが、ここでは一定の周期でもって繰り返し発生しているように見受けられます。
これは、率直に言えばカード会社側に問題の本質があるようです。
別カード会社が悪いというような単純な話ではなく、カード会社としてカード決済を受け付けないようにしているのではないかということです。

クレジットカードが使えなくても取扱商品には問題なし

オオサカ堂は医薬品の個人輸入サイトですが、これには賛否両論あることは知っているでしょう。
全くの違法とは言えないものの、完全に何の問題もないところで販売しているわけでもないということで、いわばグレーゾーンです。
おそらくは、カード会社独自の判断で、あるいは監督官庁やその他の上位団体からの指示や何らかの圧力により、カード決済を認めないようにという判断がなされているのではないかと考えられます。
オオサカ堂も無策のままにいるわけでは決してなく、問題がないことのアピールやURLの変更などを通じてカード決済を受けられるような努力は行っており、この両者のせめぎ合いによってカード決済ができたりできなかったりしているのでしょう。
利用者にとっては困ったことですが、これは別に取り扱っている医薬品などの品質に問題があるというような理由とは直接は関係がありません

オオサカ堂での決済は銀行振込のみ

医薬品の品質に問題があって何とか対処しなければならないということであれば、カード決済の停止といった措置で済むはずがないでしょう。
実際、別にカード決済ができなくても銀行振り込みでの決済は可能であり、出荷や販売が停止されている訳でも何でもありません。
カード会社も商売ですから本気でストップさせるような気は実はなく、上位の組織からの指示だから仕方なしに対応しているというパフォーマンスを見せているだけとも考えられます。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました