オオサカ堂のクレジットカード決済は安全なのか。

アイドラッグストアー

 

デリケートな悩み対策の医薬品は個人輸入代行サイトで

医薬品のうち、EDペニスの増大などに効果があるもの、美容(痩身・豊胸・美肌・美白など)女性の避妊に有効な商品、育毛薄毛に効果的な薬などは個人輸入代行サイトで購入するのが財布に優しく、何かと便利とされています。
これらの医薬品の共通点は、保険の適用外であることが多いことや、医師に相談するのは少し恥ずかしいという点が挙げられます。
個人輸入代行サイトを利用すれば、これらの難点を感じることなく、医薬品を入手することが可能です。

魅力的なオオサカ堂を利用するデメリット

個人輸入代行サイトは日本法人が運営するものと、外国法人が運営するものがあります。
日本法人の方が問い合わせのしやすさや、配送の素早さなどのサービス面でリードしていますが、外国法人の中にも充実したサービスを整えているオオサカ堂のようなサイトも見られます。
しかも、外国製の医薬品が非常にたくさんそろっていますので、より経済的に薬を入手することが可能になるなど、日本法人にはないメリットを受けられることもあります。
そんなオオサカ堂にもデメリットがあります。
それは、クレジットカードが使えない現象が頻発していることです。
オンラインで何かを購入する場合、クレジットカードでの決済は非常に便利です。
自分のカード番号などの情報を入手するだけで支払いが完了し、2回目以降の決済はその手間すら不要となります。
相手の銀行口座に振り込むよりも楽に購入手続きが完了します。
そんな便利なクレジットカードによる決済ができないということで、ユーザー離れが起きているとも言われているほどです。

オオサカ堂でのクレジットカード決済は大丈夫?

問題になるのは、オオサカ堂でのクレジットカードは安心できるのかという点です。
カードが使える時は、一般の輸入代行サイトやオンラインショッピングと同様に、便利に商品を購入することができます。
しかし、トラブルが多いことから、個人情報の漏洩が危惧されているのも事実です。
セキュリティ技術は年々進化していますが、オンラインサイトからの個人情報の漏洩事件は後を絶ちません。
海外法人・日本法人に関係なく、こうした漏洩事件は度々発生しています。
オオサカ堂はどうなのかと言いますと、情報漏洩が起きにくいSSL暗号化技術が導入されていますので、基本的にはカード番号も含めた個人情報が洩れるリスクは考えにくいと判断できます。
しかし、アメリカのレジットスクリプトという監視機関のターゲットにされているという噂もあるため、今後も安心して営業が行われるのかという心配もあります。
情報漏洩のリスクは低いので、サイトが存続している間は利用して問題ないと思われます。
しかし、閉鎖するかもしれないという覚悟は持っていた方が良いかもしれません。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました