オオサカ堂ではクレジットカードを使っても大丈夫なのか

オオサカ堂クレジット

オオサカ堂は香港の会社

現在はキャッシュレス化が進んでいて、電子マネーやデビットカードなど、現金以外の支払い方法が多様化されています。
そんな中で最も早くから登場し、多くの人が利用しているのがクレジットカードであり、安全のための施策がいくつも備わっているため、安心して使うことができるでしょう。

オオサカ堂は香港に本社がある医薬品販売会社であり、海外からの医薬品が入手しやすいとして顧客が多くいます。
そして海外の医薬品は日本での入手が面倒であり、個人輸入の形で海外の医薬品が購入できるため、一回の購入で大量に入手する場合があります。
その時に問題になるのは支払方法であり、高額になれば現金ではなくクレジットカードを使いたいという人は少なくありません。
ただし、ここで危惧するのは海外ではクレジットカードを使うと途中でそのデータが悪用され、身に覚えの無いところで使われてしまうケースが頻発しているということです。
オオサカ堂は大手なのでそんな心配は比較的少ないのですが、やはり香港に本社があるので絶対に大丈夫とは言えない部分があります。
そのため、オオサカ堂で医薬品を購入してクレジットカードを使いたいのであれば、日本法人を経由して利用するようにするといいでしょう。

日本法人の方が安心

海外に本社があっても日本に法人がある場合、その日本法人は日本の法律を遵守するようになります。
そしてセキュリティについても日本で一般的に使われているものが利用されるため、データの流用という危険性も海外と比較すれば圧倒的に低くなります。
購入する場合には香港本社に直接行うこともできますが、ここは日本法人を利用するようにすれば、データの悪用という問題に直面する危険性はほとんどないでしょう。

クレジットカードのデータが流出するとどこまで拡散されるのかわからないため、気が付けば莫大な費用を請求される場合もあります。
ある程度は補償してもらえますが、全てが対象になるのかはカード会社によって異なるため、自己責任になってしまう部分も発生してしまう可能性が出てしまいます。
オオサカ堂のように海外の医薬品を個人輸入の形式で販売している場合、その購入量はどうしても多くなってしまうため、支払い額が大きくなってしまうケースが増えています。
そんな時に支払いで余計な気苦労をしないためにも、日本法人を活用するというのはとても効果的だと言えるでしょう。

信頼できる業者を選ぼう

オオサカ堂で個人輸入できる医薬品は勃起不全を改善するものや、避妊するといった性的な医薬品関係のものが豊富にあります。
このような医薬品は人間の本能に直結しているので、病気のように発症すれば必要になるものと違い、恒常的に使いたいとする人が多くいます。
そのために安心して利用したいというのが利用者の本音であり、そのためにも日本のやり方を取り入れている日本法人を使うのが最適なのです。
ホームページには香港本社なのか日本法人なのか明記されているので、本人の利用したい会社を指定して使うようにして下さい。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました