オオサカ堂でクレジットカードは使えるのか?

オオサカ堂クレジット

老舗のオオサカ堂

オオサカ堂とは経営年数が長い医薬品の個人輸入代行業者のことであり、日本では販売されていない海外の錠剤やドリンク剤などを気軽に購入できるようになっているというのが魅力です。
例えば日本ではドラッグストアの店頭には並んでおらず、病院でも処方してもらえないような精力剤などを、一般的なインターネット通販サイトでの買い物と同じ要領で買えるようになっているというのが、オオサカ堂の特徴であり手軽さが利用者に受けているのです。

クレカ決済が使えないオオサカ堂

しかしオオサカ堂では現在クレジットカードによる支払いが出来ないというデメリットもあります。
昔は使えていたので一時的な停止だと多くの利用者が捉えていたのですが、数年はクレジットカードでの決済が停止されていることから今後復活する見込みがないと言われております。
とはいえ普段から銀行振り込みや代引き、コンビニ受け取りなどでインターネット通販を利用しているような方からすると、オオサカ堂はかなり使い勝手がいい個人輸入代行サイトであることは事実なので、クレジットカードによる決済が不可能だとしても大きな不便は感じないとも言えるでしょう。
クレジット手数料を嫌って支払い設定をとっていないという、自営業タイプの個人輸入代行業者は意外に多いので、何もオオサカ堂だけが特別なのだと認識しておく必要はありません。

実際にオオサカ堂で年に何回か買い物をしている身なので、僕としては使い勝手の良さは熟知しているつもりです。
確かに数年前までクレジットカードが使えていた頃は、カード会社のポイントが貯まっていたため便利だと感じていましたが、だからといってサービスが低下したということも送料が増えたということもありませんので、単純に支払い方法が変わったというだけで不満はないと言えます。
インターネットバンキングからの支払いが可能となっていますので、通常の銀行が開いていない時間帯でも料金の振込みが叶うというのが、夜型の生活をしている身としては助かっています。

リーズナブルなお値段

商品が過度に値上げされたという実感も、個人的にはありませんので今でも良心的な価格で海外の薬を販売しているサイトだと言えます。
格安を謳っておきながら実際にはそこまで割引率が低いわけではないような輸入代行業者や通販サイトは結構な数がありますので、格安で精力剤などを買いたいときには重宝すると利用者のひとりとしては断言できます。
ただ長年使っていると日本国内の消費税の増加が支払いの際に値上げのような印象を受けてしまいますので、日本の増税のせいで割安感がなくなったと感じてしまう可能性があると言えるでしょう。
しかし料金そのものは値上げされてない確率が極めて高いので、他のサイトに移行するような必要がないことも記憶しておくべきです。

たとえクレジットカードが使用できなかったとしても、割安感と使いやすいさ、サービスの良さなどが優れている輸入代行業者なのは間違いありませんので、初めて海外の薬をネット経由で取り寄せるような方におすすめだと言えます。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました