オオサカ堂の決済方法でクレジットが復活しないのかどうかの検証

個人輸入代行のオオサカ堂

オオサカ堂は購入しにくい薬や、国内では高額になってしまう薬でも個人輸入という方法で薬だけを安く提供している専門ショップです。
美容関連からダイエット関連、男性であればEDやAGA等の薬も網羅している品揃えが人気でもあります。
基本は海外で売られている医薬品やジェネリック医薬品をメインに販売しているので、余計な経費をカットできることで人気が集まっています。

クレジットカード決済できない

オオサカ堂は以前はサイト上で販売している全ての商品に対して、購入する際にはクレジットカードでの決済を可能にしてきました。
2019年1月現在で既に20年以上もの実績を有しているショップでもあるので、国内でも身体の悩み事を安く解決することに貢献してきた優れた会社です。
ところが2016年秋頃からクレジット決済ができない状態になっており、その後は一時的に復活した経緯がありますが、現在でも復活しない状態が続いています。
サイト自体は問題が全くなく、オオサカ堂として堂々と営業をしていて、国内法に抵触してしまうこともありません。
そのため安心、安全に医薬品を安く購入できるショップになりますが、決済方法は銀行振り込みに限定されています。
クレジット決済ができなくなったのは、諸説あり特定に至っておりませんが、オオサカ堂の経営状態については問題が無いとされています。
考えられることではこの道のエキスパートである海外の団体から圧力を受けているという話に信憑性を感じることができます。
本来であれば高額な料金が掛かる薬でも安く個人輸入できるという特殊な方法なので、このシステムに納得できない団体が存在していてもおかしくはありません。

トラブルは復旧するのか

クレジットが復活しない理由はオオサカ堂側の問題ではないことは明確にされているので、違う圧力が掛かっているということは推測できることです。
気になる今後についても明確化することはできません。
もしも異なるドメインでサイトを構築した際に復活するという可能性もありますが、この手段ではイタチごっこになることも推測できるので何とも言えません。
ただ一つ言えることはあり、たとえクレジット決済ができなくなっても医薬品は以前と変わらずに安く購入できます。
銀行振り込みという方法に限定されていますが、今ではネット銀行も増えていることも事実です。
また、今後については明確に法制化される可能性も出てくるので、今のところは銀行振り込みという支払い方法で納得して利用することが正しいと判断できます。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました