オオサカ堂のクレジットカード支払いを選んでVISAやJCBが利用できない場合

海外医薬品の個人輸入代行サイト

海外のメーカーが製造販売している医薬品の輸入代行を取り扱っているオオサカ堂は、品揃えが豊富なことで有名です。優れた効能と安全性が認められているのにも関わらず日本国内の薬事法などの関係で販売できない医薬品を合法的に入手することができます。個人輸入をすることも可能ですが、非常に手間がかかりますのでこういった輸入代行を行なってくれるところを利用できれば非常に楽です。

オオサカ堂での支払い方法

欲しいものが見つかって実際に購入する時にクレジットカードでの決済か銀行振り込みが利用できますが、時々一部のクレジットカードあるいは全てのクレジットカードを利用できないケースがあります。利用できなくなるケースで考えられるのはクレジットカード会社との加盟店契約に関する問題であり、決済をするためには各クレジットカード会社により経営体制や過去の運用実績などの審査が実施されて加盟店契約を結ばなければなりません。オオサカ堂は何度かサイトやドメインの移転を行なっていて、その際に新たなオープンとみなされて再申請が必要となるケースがあって、それらの手続きに何らかの問題があって一時的に加盟店契約が停止してしまうことがあります。再申請をするためには多少時間がかかりますので急いで入手したいものがあると非常に困りますが、オオサカ堂では予備サイトが用意されていますので、そちらのサイトでクレジットカードが利用できるケースもあります。

予備サイトも存在する

多くの人が利用しているVISAやJCBにも対応していますので、非常に使い勝手が良いサイトではありますが、急に使えなくなると倒産するのではないかという噂が立つようです。しかし、オオサカ堂は非常に大手ですのでそのような心配はなく、ただ単純に加盟店契約に問題が生じただけです。問題があっても予備サイトの方を使えば良いのですから大きな問題にはなりませんし、予備サイトの方も同じ会社が運営していますのでどちらを利用しても良いという結論になります。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました