オオサカ堂でVISAやJCBなどのクレジットカードが利用できないことは珍しくない

医薬品は処方箋が必要

医者の処方せんがないと入手できない医薬品を使っていませんか。自分の病気を治すためにはこれがないといけないから仕方がない人はたくさんいます。しかし、すでに一度処方されているので薬だけをもらいたいのに、いちいち医療機関を受診するので大変だと感じていませんか。もしかしたら、その薬が海外では市販されているかもしれません。

個人輸入代行業者を利用しよう

個人輸入代行サイトを利用すれば、海外で市販されている医薬品を購入することができます。その中の1つがオオサカ堂です。こちらはとても有名なサイトで、支払いにはVISAやJCBなどのクレジットカードが利用できます。それが当たり前と言いたいところですが、しばしば利用できないことがあるので気を付けてください。

なるべく支払いはポイントを貯めるためにクレジットカードにしている人が多いです。だから、海外の医薬品を個人輸入する時の支払いもと思っていませんか。意外とオオサカ堂ではエラーが発生するなどして利用できないことが少なくありません。このことは、サイトのトップページに掲載されますから、注文する前に確認しやすいです。

銀行振込も可能

いつもVISAやJCBなどで支払っており、ポイントを貯めたかったと言う人にとっては残念なことです。しかし、銀行振込も利用できるので、海外の市販薬を購入できなくなるわけではありません。支払い方法は変わりますが、注文できるのでどこの銀行が利用できるのかをチェックしておくと良いでしょう。複数の銀行が利用できるので、自分が口座を持っているところがあるかもしれません。

常にVISAやJCBなどのクレジットカードが利用できた方が良いですが、安全に利用できないと困ります。たまに利用できなくなることはむしろ、安全管理に気を使っているからかもしれません。面倒なことにはなるかもしれませんが、事情があってのことです。支払い方法が1種類しかないわけでもないので、必要な時にはオオサカ堂で海外の市販薬を購入してください。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました