オオサカ堂ではVISAのクレジットカードが使えるがJCBは利用できない

オオサカ堂クレジット

処方箋がなくても医薬品が手に入る

オオサカ堂は薬の個人輸入を代行してもらうことのできる業者です。様々な医薬品を取り扱っていて、日本では未承認のジェネリック医薬品なども多数取り扱っています。個人輸入のメリットは、薬を安く購入できることです。sn処方箋もいらないので手軽に入手できます。もちろんその代わり、医師による診断なしに薬を購入することになるため、副作用によるリスクなどは自己責任で追わなくてはなりません。気軽に利用できるといっても健康被害を考えると、なるべく医師に相談したうえで利用したほうが安全でしょう。

信頼できる業者を選ぼう

個人輸入の利用でもう一つ注意したいのが、偽薬の存在です。偽物の薬が原因の健康被害が生じた事例は過去に日本でも存在しています。それを考えると、どの業者を利用しても良いわけではないでしょう。その点、オオサカ堂は、すべての薬を正規のメーカーから仕入れているので、少なくとも偽物の医薬品による健康被害が生じるリスクはありません。自己責任だからこそ、少しでも安全なところを利用しておきたいところですが、オオサカ堂はその点では安心できるので、個人輸入をしたい場合の利用に適しているといえるでしょう。21年の実績があり、医薬品の個人輸入と言えばオオサカ堂と言われるほどの知名度の高さなので、利用のしやすさは一番です。

利用できるクレジットカードは

オオサカ堂ではクレジットカードによる決済を利用することができます。銀行送金よりも手軽にすぐにネットで注文できるので、ストレスなく短期間で注文ができて便利です。ただし、すべての国際ブランドが使えるわけではありません。VISAとAMEXブランドのクレジットカードは使うことができますが、JCBやダイナースなどは利用できないです。そのため、VISAとAMEXを持っていない人は、銀行振り込みで送金して注文することになります。
オオサカ堂は送料無料で注文ができますし、手数料もかからず表示された金額だけで購入できます。そのため、安さにおいても他の業者に勝っています。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました