オオサカ堂クレジットが使えない場合の対処法とは

老舗の個人輸入代行サイト

オオサカ堂は、海外医薬品の個人輸入代行サイトとして21年間も運営されてきた老舗のメジャーなサイトです。オオサカ堂クレジットは、設立当初より決済として使うことができましたが、2017年6月頃から利用できなくなってしまい、2018年度の現在でも利用できない状態になっています。
多くの方がオオサカ堂クレジットを利用していたこともあり、衝撃が走った出来事で何時使える様になるのか気になる所です。そしてオオサカ堂の個人輸入代行サイトから医薬品を購入する場合、現在では銀行振込による方法でしか支払いをすることができません。

姉妹サイトも存在する

クレジットの優れた点は、後でお金の支払いをするだけで済むため、有り合わせの現金がない場合やまとめ買いなどに最適な方法となります。そのためクレジットを使うことができないと人によっては困ることもあるかもしれません。
そこでどうしてもクレジットを使って海外の医薬品を購入したい場合には、オオサカ堂には、「オランダ屋」と呼ばれる姉妹サイトが存在するため、そこを利用すると良いです。扱っている商品や価格についてもオオサカ堂とほぼ同じとなるため、問題なくクレジットを利用することもできます。

ちなみに「オランダ屋」で扱うことができるクレジットカードの種類には、JCB・VISAを始め、アメックスカードです。JCBやVISAについてはデビットカードでも利用することもできるため、銀行口座と直結で決済が行えるデビットカードによる利用も良いかもしれません。
なおオオサカ堂クレジットに関する説明サイトなどを見ると、他にオオサカ堂には予備サイトが存在するため、そちらなら利用できる場合もあるという説明があります。2017年6月頃はタイムラグの問題もあり、予備サイトでクレジット決済が行えた場合も多かったです。

姉妹サイトの「オランダ屋」

ただ次第に予備サイトでも本サイトと同じ様に、クレジットカードが使用することが出来なくなってしまったのも事実です。そして現在も幾つかの予備サイトが存在しますが、本サイトがクレジット決済が行えないため、それを踏襲する場合も多く、クレジット決済を行えない場合が多いです。
つまりオオサカ堂クレジットの決済を行えないと考えておいた方が良さそうです。従って予備サイトも使えないケースも存在しますので、使えると勘違いしないことも重要となります。
もしどうしてもクレジット決済を行いたいケースでは、姉妹サイトの「オランダ屋」を利用することが無難な方法となります。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました