オオサカ堂でカード決済しようとするとカード決済会社と通信中ですのメッセージが現れる件

オオサカ堂クレジット

オオサカ堂でカード決済しようとするとカード決済会社と通信中ですのメッセージが現れる件

クレジットカード決済ができない

海外から医薬品を個人輸入している人の多くが利用しているオオサカ堂で、クレジットカード決済ができなくなる人が続出しています。オオサカ堂では、商品をショッピングカートに入れてから、決済方法としてクレジットカードを選択すると、マルチカレンシー選択という画面が表示されます。ここでは、JPY(日本円)とUSD(アメリカドル)のどちらかを選び、paymentというボタンをクリックするまでは正常です。ところが、このときに画面下に「カード決済会社と通信中です」のメッセージが現れ、このメッセージがいつまでたっても消えなくて、注文を確定することができない利用者が相次いでいます。
通常は、「カード決済会社と通信中です」のメッセージは数秒で消え、注文を確定させるための「注文する」ボタン、または前の画面に戻るための「戻る」ボタンのどちらかを押せるようになります。しかし、「カード決済会社と通信中です」のメッセージがいつまでたっても消えないので、「注文する」ボタンも「戻る」ボタンも押せない状態です。画面がフリーズしたような状態で時間だけが経過してしまい、多くの利用者が困惑してしまう事態となりました。

キャンセル処理はしてくれる

オオサカ堂にはすぐに利用者から不具合についての情報がよせられ、ホームページでクレジットカード決済を利用しないように呼びかけています。現在のところ、カード決済ができなくなった理由は明らかにされていません。ユーザーからは、商品の注文は完了していないのに、商品代金だけがカード会社から請求されるのではないかと不安の声が寄せられました。しかし、カード決済をしようとしてもできなかった人のほとんどは、クレジットカード会社との決済が完了していないため、クレジットカード会社から代金の請求が来ることはないので安心です。万が一、注文を最後まで終えることができなかったのにもかかわらず、カード会社から請求が来た場合にはオオサカ堂に連絡すればキャンセル処理してくれるので、実際に銀行口座から代金が引き落とされることはないでしょう。

銀行振込なら大丈夫

オオサカ堂では、クレジットカード決済のほかに銀行振込による支払いが可能です。そのため、クレジットカード決済の不具合が解消されるまでは、銀行振込により代金を支払うことで、いつも通りに利用できます。オオサカ堂は国内4つの銀行口座のなかから、都合の良い銀行を選んで振込ができるようになっています。銀行振込の手数料は、購入者が負担することになるので、手数料が無料または安い銀行を選ぶのがコツです。同じ銀行に口座を持っている場合は、同行の違う支店からの振込手数料は割安に設定されているため、まずは自分が口座を持っている銀行への振込を選ぶのが基本になります。銀行口座の残高が一定金額以上であったり、給与振込の口座に指定している場合には、他行あての振込手数料が無料になるサービスを実施している銀行もあるので、手数料の心配なしに銀行振込ができることも珍しくありません。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました