クーポンの魅力で引けを取らないからこそクレジットカードが使えないオオサカ堂よりもアイドラッグストアー?

オオサカ堂クレジット

海外医薬品の購入

個人輸入をして海外で流通している医薬品やサプリメントなどを入手することが広まりました。
国内では販売されていない海外商品や、日本では医師の処方箋がなければ手に入らない医薬品をインターネット通販のようにして気軽に購入できるようになったからです。
処方箋医薬品を手に入れるときには医療費の総額を考えると安上がりになりやすいですが、国内で簡単に買える商品であったとしても個人輸入をした方が安い場合もあります。
長く使用していきたい医薬品を入手する手段としてもよく用いられているため、少しでも安く手に入れる方法を選びたいというのは多くの人の願いになっています。

老舗個人輸入代行サイトに起きたトラブル

個人輸入代行サイトを利用することで個人輸入はインターネット通販のようにして簡便に行うことができます。
オオサカ堂はその中でも安く購入できて、信頼性の高い取引ができることで有名です。
同様に実績が高くて人気のあるサイトとしてアイドラッグストアーもありますが、価格でややオオサカ堂の方が勝る場合が多いことから順位的にやや劣る傾向がありました。
しかし、オオサカ堂で発生したトラブルの影響によりクレジットカードが使えないようになってからはアイドラッグストアーがおすすめという口コミが見られるようになってきています。
クレジットカード決済ができないと銀行振込を選ばなければならないのがオオサカ堂のシステムであり、手数料を払わなければならないことからかえって高くなってしまうのです。

信頼できるサイトを選ぼう

それでもなおオオサカ堂の方が安いという意見もあります。
これはクーポンが不定期に発行されているため、そのタイミングを狙って購入すると安上がりにすることができるからです。
確かにクーポンを利用すると他の個人輸入代行サイトに比べて破格で購入できますが、その点ではアイドラッグストアーにも違いはありません。
アイドラッグストアーがおすすめという口コミをする人からは同様のクーポンが手に入って簡単に利用できるから安く購入できる点に違いはないという見解が述べられています。
クレジットカードを手数料無料で利用することができる点を考慮するとアイドラッグストアーを利用した方が総じて見ると安く買える可能性が高いのです。
クーポンの利用方法も注文時にコードを入力するだけで良いという点で簡単であり、大きな割引が行われていることが多くなっています。
その観点からも両者に大きな差異はなく、クレジットカードが使えて信頼できるサイトとしてアイドラッグストアーが着目されているのです。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました