オオサカ堂のクレジットカード再開の目処はあるか

アイドラッグストアー

海外から手軽にお薬をお取り寄せできるサービス

オオサカ堂は様々な海外の薬を利用したいと言う人にとっては、非常に便利な薬局と言えるものです。日本の薬事法では基本的に海外の薬が認可されるには非常に長い期間がかかるほか、臨床実験等を経過しないと一般の医薬品販売店で販売される事は難しいものとなっているため、ほとんどの海外の薬が締め出されているのが実態となっています。その中には日本の医薬品の中にはない様々な効果を示すものもあるため、これを必要としている人も少なくありません。日本の薬事法ではこのような人のために、ある程度の安全性が確認されているものについては個人輸入と言う形で自分自身で使用する分量に限って購入をしても良いと言うことになっています。

個人輸入は素人にはややこしい?

しかし個人輸入を行うためには自分で海外の販売元と取引を行わなければならず、相手国の文化をよく理解していなかったり、また相手の国の言葉を流暢に話すことができない場合などにはその交渉が非常に難しくなると言うことも少なくありません。インターネットで直接購入をする場合でも日本の税関の問題や、またそれぞれの国のしきたりや文化の違いなどから意見が食い違うことも多く、その結果納得のできない取引となってしまうことも多いのです。

オオサカ堂はこのような人にとっては非常に便利に利用できる会社となっており、様々な医薬品を個人輸入の形でスムーズに購入することができるサイトです。そのため利用する人も多いのですが、数年前に突然クレジットカードを利用することができなくなっており、その後現在でもその状態が継続されているのが実態です。通販で様々な医薬品を購入することができるこのサイトにとっては、クレジットカードを利用することができない事は非常に大きなダメージとなることは必須ですが、現在ではその回復の目処は全く立っていないと言わざるを得ません。

オオサカ堂では現在クレジットカードは使えない

オオサカ堂でクレジットカードは現在でも利用することができない理由は様々なものが推測されていますが、正式な理由は明確になっていないためわからないのが実態です。海外の医薬品販売外車の圧力であったり、クレジットカード会社による取引の自粛であったりと様々な説が飛び交っていますが、現在ではその真相は明確になっていないため分からない状態となっています。そのため現場でもオオサカ堂でクレジットカードが利用できない状態が続いており、今後もしばらくはこの状態が続くと考えられ、現在では現金振り込みでしか購入することができないようになっているのが実態です。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました