クレジットカードの利用停止で使いづらくなったオオサカ堂

アイドラッグストアー

 

現在銀行振込に限定されているオオサカ堂

ピルやフィンペシアなど、海外から医薬品を個人輸入で購入する代行業者として人気があるのはオオサカ堂です。
古くからネット上で医薬品の個人輸入代行業者として運営されていて、多くの顧客を抱えています。
そのためネット上でも医薬品の個人輸入代行業者として、オオサカ堂はおすすめされてきました。
しかしここ数年、オオサカ堂に問題が発生しています。
発生している問題とは、クレジットカードでの支払いが未対応になったことです。
以前までは、クレジットカードを使い商品の支払いができました。
しかし2016年秋、2017年夏と立て続けに利用不可となり、現在は2018年6月から利用できません。
そのため利用できる支払い方法は銀行振込に限定されていて、代金の支払時に一手間かかるようになっています。
圧倒的に便利な方法が支払いに使えなくなったことで、以前のような高い評価は獲得できなくなりつつあります。

次々と問題発生のオオサカ堂

他にもオオサカ堂では、ホームページのアドレスが突然変更されお気に入りからアクセスできなくなったり、検索エンジンで表示されなくなったりと次々と問題が発生しています。
こうした問題が発生する一方、他の代行業者にも安心して利用できるサイトは増えてきました。
品揃えや価格の面でも引けを取らず、それでいてクレジットカードが使えるなら乗り換える人が増えるのも当然です。
実際に高ランクの会員以外は別の代行業者を使うべきとする意見もネット上には増えていて、これまでのようなとりあえずおすすめできるような状況ではなくなりました。
しかしオオサカ堂では、数十年にわたりネット上で営業されてきた個人輸入の代行業者です。
クレジットカードが使えなくなった現在でも、信頼し利用を続ける顧客も存在しています。

 

不便でもオオサカ堂には実績がある

システムのトラブルで使えないとされているクレジットカードが再び使えるようになれば、支払い方法の利便性も回復し離れてしまった顧客も戻ってくる可能性があります。
現在は別の代行業者を利用するのがベストかもしれませんが、将来的にはまだまだわかりません。
長く日本人に安心できる海外の医薬品を提供してきた実績があるので、すべての問題が解決すれば復活する余地はあるでしょう。
ですからいま欲しい海外の医薬品を購入するときは別の代行業者を利用していても、常に同行はチェックしておかなければいけません。
支払いに便利な方法が復活すれば、再びおすすめされる優良サイトになるはずです。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました