オオサカ堂の注文はクレジットカードより銀行振込

アイドラッグストアー

オオサカ堂の魅力

日本で市販されない商品が手に入ったり、医薬品が処方箋なしで買えるオオサカ堂は、薬が必要な人にとって助かる存在です。
海外通販で海外から商品が発送されますから、いわゆる個人輸入の形で医薬品を取り寄せられるわけです。
海外に拠点を置いていますが、日本人向けに日本語対応をしているので、とても頼りになる個人輸入代行業者として評判です。
少額の購入でも送料が無料、取り扱い商品は全て正規品で直ぐに発送される、そういう魅力もまたオオサカ堂の特徴だといえます。
オオサカ堂といえば、支払い方法にクレジットカードが選べるのも有名で、注文後速やかに決済を済ませられるのが魅力的です。
今現在はクレジットカードの取り扱いが停止中ですが、代わりに銀行振込が選べるので問題ないです。

商品購入の流れ


会員登録を済ませ、ログインして商品を注文したらメールが届きますから、正式受注確認書を受け取り次第入金する流れです。
無事に銀行振込が完了すれば、入金の確認メールが送られてくるので、発送され到着するのを待つだけとなります。
銀行振込はメジャーな金融機関が対応してますから、同行同士で手数料無料の入金が行える可能性が高いです。
手続きの簡便性はクレジットカードの方が上ですが、銀行振込は手順が1ステップ増えるだけなので、それほど不便には感じないでしょう。
むしろ、入金先を確認して確実に振り込めますから、決済手続きがどうなっているか分かりにくいクレジットカードよりも、直感的に状況を把握しやすいはずです。

クレジットカード決済より安全な銀行振り込み

ちなみにオオサカ堂の銀行振込は日本円が適用され、注文時の価格がそのまま振り込む金額となります。
米ドルの適用で高いレートが提示される、というようなトラブルが起こりにくいのが魅力です。
クレジットカードが使えない理由は不明ですが、システムのトラブルや一説にはセキュリティの強化が囁かれています。
いずれにしても、オオサカ堂の決済には銀行振込が有効で、何時でも安心して使うことができます。
上限の大きいカードとは違い、第三者による不正利用の心配は小さいですし、手続きする金額以上のお金はなくならないので安心です。
そもそも、取引銀行同士のしっかりとした処理を経て、銀行口座の残金が差し引かれるので、ネットバンキングで決済する場合も心配無用です。
20年以上の歴史の中で、安心感を高めたり信用を積み重ねている個人輸入代行業者ですから、トラブルが起こる心配はとても小さく、信頼して注文できると思われます。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました