オオサカ堂ではクレジット決済が長期間にわたって復活しない現象が起きています。

医薬品を安価に

オオサカ堂は海外で安く販売されている医薬品を購入できる、消費者にとってたいへん便利なサービスです。
「定期的にかかる医薬品の代金を抑え、家計に少しでもゆとりが欲しい」という方はぜひチェックしておきたいところです。
通常、AGAやEDの治療薬は医師から処方してもらうと、月額1万円近い金額がかかってしまいます。
しかし、オオサカ堂のような個人輸入代行サービスを利用すれば、その金額を大幅に減らすことも可能です。
おまけに送料や輸入代行にかかる手数料が無料であること、口コミが多いので薬の品質もある程度保証されているなど、たくさんのメリットがあります。

決済トラブルの発生

ところが、近年になってオオサカ堂ではクレジットカードでの決済ができないというトラブルが相次いで発生しています。
オンラインサービスではなかなか考えられないトラブルとも言えますし、ほとんどの利用者がクレジットカードで決済する中、販売者にとっても大きな不利益と考えられます。
しかも、クレジットカード決済がなかなか復活しないという事態に陥っています。
なぜこのような事態が発生しているのでしょうか。

この点、インターネット上ではクレジットカード決済の際に発生する手数料を、オオサカ堂が負担できなくなったという声もあります。
しかし、近年ではほとんどのユーザーがカードで決済しますから、これがストップすると売り上げが大きく減少してしまいます。
カードが使えないと売り上げが減り、収益も悪化することは容易に考えられますので、この声はあまり現実的とは言えません。

また、倒産してしまうのではないかという声もありましたが、現在では個人輸入代行サービスは違法なものではありませんし、1997年から20年以上も続く老舗がなんの前触れもなく倒産してしまうこともあまり考えられません。
ちなみに、販売者側に問い合わせてみても「現在調査中」という回答しか得られないということです。
正確な理由を把握することは事実上不可能です。

他のサービスも探してみる

このような事態に対応するためには、他の個人輸入代行サービスも活用するしか方法はありません。
しかし、オオサカ堂を運営する香港法人のロイユニオン社は複数の姉妹サイト(JISA・オランダ屋・彩香など)においても、医薬品の販売を行っています。
そして、こうした姉妹サイトでもクレジットカード決済ができず復活しないという事態が発生していますので、注意が必要です。
例えば、日本法人が運営するアイドラッグストアを利用すれば、カード決済も問題なく利用することができます。

緊急速報

オオサカ堂クレジットカードの「闇」について直近状況を時系列にしてお伝えします。
 

第一次トラブル


時期:2016年の秋頃~
事象:クレジットカード決済トラブル発生
結果:一時的に解決  

第二次トラブル


時期:2017年の7月頃~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:2018年3月頃解決  

第三次トラブル


時期:2018年6月27日~
事象:クレジットカード決済トラブル再発
結果:未解決



  以前未解決のまま、サイト運営を行っています。
  クレジットカードが使えたり、使えなくなったり、、
  クレジット情報などの顧客情報はどうなっているのでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました